HOME - 業務案内 - 業務システム - プロジェクト管理システム THOMAS PROJECT

THOMAS PROJECT

THOMAS PROJECT(トーマス・プロジェクト)は解りやすくて、使いやすい プロジェクト管理ツールです。
煩雑になりがちな「プロジェクト管理業務」を是非この”THOMAS PROJECT”で見通しよく進めてください。
現在、Excelでガントチャートを作成しているけど・・・

  • »関連している日程や進捗の把握ができない
  • »計画変更による日程再作成に手間がかかる
  • »増えていくファイルの管理が大変

プロジェクト管理ツールの導入を考え中だけど・・・

  • »プロジェクト業務の標準化、効率化を図りたい
  • »スタッフの作業状況を正確に把握したい
  • »自社の表現方法を適用したい

以前、プロジェクト管理ツールの利用を断念したけど・・・

  • »以前、別の管理ツールを使おうとしたが、難しいので諦めた
  • »簡易な管理ツールを活用してみたが、納得のいくものではなかった
  • »かつて使っていた管理ツールのサポートが悪いので使うのを止めた

製品詳細はこちら
表示

違う機能の画面を簡単な操作で行き来できます。


  • »表示期間を1日〜2年以上まで切り替可能
  • »カレンダー設定による休日色分け
  • »セルの拡大縮小
  • »画面分割
  • »複数のプロジェクトを並べて表示可能

進捗管理


  • »実績の登録が可能
  • »進捗状態をチャート下部に表示
  • »成果物(ファイル)の登録
  • »工数登録
  • »金額登録
  • »稲妻線の表示

スタッフ別表示


  • »スタッフを切り口にしたガントチャートの表示
  • »グループ(部、課など)単位で展開可能
  • »表示形式をタスク毎に切替可能

システム環境へのご負担は最低限で

環境制限はこれだけですので、あとはデータベースの格納先や通信手段を決定するだけで、直ぐにでもご利用いただけるはずです。

製品詳細はこちら

貴社名
住所
電話番号
部署名
ご担当者名
メールアドレス
お問い合わせ内容
 

CGIでエラーが起き正常に送信されない場合はこちらからお願いします。

▲pagetop